大阪からの引っ越し時に不用品を引き取ってもらった

転勤が言い渡されて大阪から関東へ引っ越すことになりました。身の回りのものは新居に持っていくとして、大型家具や家電などをどうしようという問題が発生。なぜなら新居には、一通りの家具や家電が備え付けられていたからです。そこで知り合いのアドバイスを受けて不用品回収業者に依頼することに。こういった業者は回収はもちろん買取にも対応してくれているらしいのです。リサイクルショップと言う選択肢もありましたが、この場合は買取不可になると回収してくれないといったケースがあり、そうなると二重の手間になりかねないことも専門業者に依頼した理由です。時期が時期だけに、依頼してから見積りや現場確認、そして作業と少し時間が掛かってしまいました。作業当日も、少しバタバタした感じで、その後もいくつか予約が入っているようです。パパッと家具や家電など回収依頼しているものを、見極めながら買取可・不可を見極めてる様子。幸い買取してもらえる物が多かったためか、作業費用も出張費も必要なく、単に買取業者に依頼した感じになり良かったです。