引越しに2日間かかるほど不用品だらけだった実家が・・・

実家の母は物を購入するのが大好きで、家の中は母の物で溢れていました。活用している物はもちろんわずかで、ほとんどが不用品・・・あらゆる場所が物でいっぱいでした。
そんな中引っ越しをすることになったのですが、物が多いので段ボールに荷物を詰めるのに一苦労しました。段ボールもすごい数が積み重なり、引っ越し業者の人に感心されるほど。引っ越しには2日間かかりました。近距離の引っ越しなのに、2日間かかることって稀なようです・・
引っ越し後、物をすべて段ボールから出し収納するのに、かなりの日数を要しました。
引っ越しを機に母もようやく物の多さに気づいたようで、物の処分をようやく開始。今では頻繁に物の整理をしています。そうして出た不用品は、使えない物は処分し、使える物は不用品買取店へ。フリマアプリも活用しています。
今ではだいぶ物が減り、気持ちよく生活できる家になってきました。物が減ると家の中にスペースができて、本当に快適になります。母の買い物癖もだいぶマシになったよう。買い物依存症のような人でも気づく機会さえあれば変われるのだなと、気づきの素晴らしさ、大切さを感じます。