祖父母のゴミ屋敷を清掃してもらいました

40代の主婦です。先日田舎の祖父が亡くなりました。1人になった祖母は母のすすめで近所の老人ホームに入居することに…。それはそれで良かったのですが、困ったのは祖父母が暮らしていたゴミ屋敷です。片付けることが大の苦手だった祖父母の家は、とにかく足の踏み場がないほどの、ひどい状態。

祖母の掃除を手伝う

コンビニやスーパーで買ってきては食べ残した弁当や総菜のから、腐ってそのままの野菜やフルーツ、買いだめして使いきれなかったレトルト食品や食べ物が山のようにあちこちに置かれています。

亡くなった祖父は日曜大工が趣味だったこともあり、家の中や庭先には手が付けられないくらいの電動工具やネジ・ガラスの破片などが置かれていました。最初は身内だけで片付けようと決めていたのですが、あまりのすごさに半日ほどで断念。「片付けのプロに依頼しようか」と力なく母が話し、遺品の片付けなどをおこなってくれる専門業者にゴミ屋敷の掃除を依頼しました。数日にわたり処分をおこなってくれ、ゴミ屋敷は跡形もなくキレイになりました。