精神状態と部屋の状態は関係性がある

自分で言うのもなんですが、それなりにしっかりとした性格をしていた私。身だしなみにはかなり気を使ってしましたし、部屋の整理整頓も常に行き届いていました・・、社会人1年目までは。社会人1年目というのは、新しいことの連続です。大学生のような、のほほんとした気持ちでは社会生活は成り立たず、しっかりと自立しなければなりません。

汚部屋清掃を業者に任せる

冒頭で述べたように、それなりにしっかりとした私でしたが、そのあたりのポイントに上手く適応することができずに、悩み事や不安、ストレスなどが日に日に蓄積されていきました。それと比例して、部屋もどんどん散らかっていったんですよね。何となくですが、人の精神状態と部屋の状態というのは、密接な関係性があるように思います。精神状態が良ければ部屋の状態も良く、逆に精神状態が悪ければ部屋の状態も悪い、こういった公式が成り立つと個人的にはとらえています。いずれにしましても、当時の私の生活はかなり荒れており、部屋はどんどん汚くなっていったのでした。そんななか、友達に勧められて、とある習い事(趣味)を始めた私。近所のテナントで毎週1回開催されるのですが、それによって、徐々に精神状態も安定していきました。仕事の悩みを、習い事でうまく発散できるようになりましたし、これ(習い事)を通じて、いろんな人脈ができました。今までは一人で悩んでいましたが、そのあたりのことを相談できる関係性ができたってわけ。そうすると、今度は仕事に好影響が現れ始めます。失敗にもくじけずに何事に対してもポジティブに取り組めるようになったのです。こういった一連の流れが、部屋の状態にも影響を及ぼし始めます。要は、部屋の掃除が習慣化し、かつてのように、整理整頓の行き届いた状態を維持できるようになったのです。結局、何が言いたかったかと言いますと、今現在、部屋が散らかっている人というのは、仕事やプライベートに何かしらの悩みを持っているということです。それを解消するためには、いろんな手段が思い浮かびますが、私のように、新たなコミュニティに属するのはとても有意義なことです。世界が広がり、今まで悩んでいたことが、ちっぽけに感じるようになるでしょう。

<PR>|エステサロンを上手に利用する情報サイト健康に役立つ口コミ情報AGAお悩み相談.com
女性のための薄毛治療研究会美容と健康女性ランキング